退職金は必ず支払わないといけないものなのでしょうか? 2013/03/04


【質問】

当社は退職金制度がありません。社員の一部から、「何故当社は退職金が出ないのか?」と聞かれました。

退職金は必ず支払わないといけないものなのでしょうか?


【回答】

法律上、企業が社員に対し、退職金を支払わなければならない義務はありません。

しかし、「退職金規程」などで退職金支払いを制度化している場合は、労働契約の一部として必ず支払わなければなりません。

 

(ご参考)

厚生労働省が実施した 「平成25 年就労条件総合調査」 ( 常用労働者数30 人以上の民営企業対象、有効回答 4,211 社 ) 

よりますと、退職給付(一時金・年金)制度がある企業割合は、75.5%でした。

企業規模別にみると、1,000人以上が93.6%、300〜999 人が89.4%、100〜299 人が82.0%、30〜99 人が72.0%と、

規模が大きいほど退職給付(一時金・年金)制度がある企業割合が高くなっています。