東京港区青山の社会保険労務士・労務相談なら

ヒューマンテラス

〒107-0062 東京都港区南青山3-14-14 サン南青山1F

お気軽にお問合せください

03-6276-8922
営業時間
 9:00~17:30
(土・日・祝・年末年始定休)

出版・雑誌掲載

出 版

『 会社経営者・人事労務担当者のための
            
労働法実務ハンドブック』
株式会社商事法務

辺見紀男、武井洋一、板橋喜彦 編

当社代表 江越洋二が執筆チームの一員として参画しました。
「第4章」の後半部分、 「第5章」の全て、 「第12章」における労基法 について執筆しております。

ターンアラウンド・マネージャーの実務 』

株式会社 商事法務
フロンティア・マネジメント株式会社 編

弊社代表の江越が執筆チームの一員として参画しました。
テーマ別詳論 「人事」 において 「人件費削減」 を執筆しております。

 

雑誌掲載

 

2016年8月より2019年8月まで、専門誌『日経ドラッグインフォーメーション』(日経BP社)の「薬局なんでも相談室」コーナーにて、薬局経営における人事労務管理、薬剤師の方の
働き方等をテーマに寄稿していました。

ご参考までに各号の記事タイトルを下表にまとめてみました。

同じような悩みや不満の声を、従業員の方から寄せられたことはありませんか?

もし「ある」という場合、それは自社の労務管理の見直しを
おこなう良い機会といえます。

働きやすい仕組みやルールを整え改善することで、従業員と会社の双方にメリットのある良好な関係を構築するができます。従業員の業績向上への布石にもなります。

「こんなこと言われても困るなあ・・」を、将来の「あの時に行動したからこそ、今がある」へ。

弊社の労務相談サービスが支援いたします。どうぞお気軽にお問合せください。

2019年   8月号 「男性社員も育休を取りたい」
2019年   7月号 「奨学金の返済を支援したい」
2019年   6月号 「育休中の勉強代は会社持ち?」
2019年   4月号 「GWの10連休、休日の扱いは?」
2019年   3月号 「 介護で週4日勤務は可能? 」
2019年   2月号 「 業務用の携帯電話を支給してほしい 」
2019年   1月号 「 職場での公私混同に疑問 」
2018年  12月号 「 高年齢者雇用の選択肢は? 」
2018年  11月号 「 出退勤時間の切り捨てに不満 」
2018年 10月号 「 原稿料や講演料の扱いに不満 」
2018年  9月号 「 理不尽な叱責、退職したい 」
2018年  8月号 「 フレックス勤務の有給の扱い 」
2018年  7月号 「 急な残業依頼を断りたい 」
2018年  6月号 「 遠方への突然の異動に憤り 」
2018年  5月号 「 休日の集団指導は労働時間? 」
2018年  4月号 「 無断欠勤を続ける新入職員 」
2018年  3月号 「 自己都合で休日勤務できる? 」
2018年  2月号 「 退職までに年休消化したい 」
2018年  1月号 「 職場結婚したら異動は必須? 」
2017年 12月号 「 薬局で労組を作るメリット 」
2017年 11月号 「 他の薬局での副業はダメ? 」
2017年  9月号 「 年配職員の暴言にうんざり 」
2017年  8月号 「 車の教習費用は請求可能? 」
2017年  7月号 「 有給休暇を好きに使えない 」
2017年  6月号 「 かかりつけの同意数が少ないと賞与減額 」に問題は? 
2017年  4月号 「 休日勤務を断っていいか 」
2017年  3月号 「 休日の外部研修は勤務扱い? 」
2017年  1月号 「 子どもの病気による退職勧奨 」
2016年 11月号 「 24時間対応の手当の支給 」
2016年 10月号 「 育休取得後の復帰は可能? 」
2016年  9月号 「 能力不足を理由に解雇通告 」
2016年  8月号 「 退職したいが慰留された 」

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6276-8922

営業時間:9:00~17:30
定休日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始
※フォームからのお問合せは24時間受付中です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6276-8922

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

江越 洋二
特定社会保険労務士
  • 1993年 社会保険労務士資格取得
  • 2008年 特定社会保険労務士資格
         付記

親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。